読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

香港 日本人美容師 Takenori Takahashi のあれやこれや☆

東京から香港に拠点を移した美容師のブログです

Half a year has passed since I came to Hong Kong.

2月、3月と東京から友達が二組、香港に遊びに来てくれました。

 

旅行ついででも、とてもフレッシュなお二組と一緒に出かけた食事や会話はとても新鮮で楽しい時間 ♪

 

 f:id:takechang35:20170308211747j:image

 夜は生ライブ ♪

終わってから友達が声をかけ、バンドマンどうしだからなのか意気投合し、SNS交換していた。便利な時代 ♪

 

 

f:id:takechang35:20170308211811j:image

外で飲むビールはうまい ♪

 

2月は2回目のマカオに。
実は前回海外ローミングをOffにしわすれて、ほんの少ししか使用していないのにもかかわらずに3000ドル(約45000円)の請求をくらいマカオには二度と行くまいと逆ギレ?していたけど、2回目のマカオはちゃんと観光が出来て良かったです♪

 

f:id:takechang35:20170308211705j:image

今回は前回行けなかった、というかバスで気ままに観光したから全く頭になかったコタイ地区に日帰り観光 ♪

造られた感、不思議なゴージャスさ???

 

f:id:takechang35:20170308211920j:image

 

ちなみに3000ドルの請求は交渉して1000ドルになりました。


何でも交渉出来るのは海外生活の醍醐味の一つなのかも。笑

 

助けていただいた香港知人に感謝です!

 

 f:id:takechang35:20170308224555j:image

 

f:id:takechang35:20170308211846j:image

 やっぱり造られた感、不思議なゴージャスさ??? でも何だか凄い!!!

 

 

 

香港に来てからは、やらなきゃならない事や勉強しなければならない事が沢山あって、時間の体感速度がよくわからないなか、あっという間に半年が経過しました。

 

当初の目標の半年を無事に迎えられた事に感謝しつつ、次は一年に向かって気を引き締め人生修行していこうと思います。ハイ!笑

 

f:id:takechang35:20170308212009j:image

 三度目のビクトリアピークの夜景。今までで一番いいコンディション! 雲一つない晴天で、少ないながらも久しぶりに星もちゃんと観測できましたとさ☆

 

To be continued.

 

☆ Chinese New Year ☆

29/01/2017  晴れ 時々曇り 一時雨

 

28/01/2017 (Sat) 

日本で育った僕には馴染み、習慣が薄い旧正月をはじめまして経験しました。

 

ついこの前にお正月を迎えたばっかりなのに、またお正月!

 

しかも、香港では断然に旧正月の方が盛り上がり度が高いんです!

 

もちろん聞いた事もあるし、旧暦での新年という漠然とした事は知っているけど、では具体的にはどのような考え方なのかと言われるとわからないから簡単に調べてみました。

 

ネットで検索すると旧正月について沢山の情報が出てきます。

 

わかりやすい解説。ネットより引用。

 

⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘

 

新暦と旧暦


まず「新暦」と言うのは、現行の暦である、グレゴリオ暦(太陽暦)のことです。現在、世界の多くの国々で使われています。


これに対し、新暦以前の暦を「旧暦」と言います。


旧正月は旧暦にもとづく」と言う場合の「旧暦」とは、旧正月が祝われる東南アジアの国々でかつて使われていた「中国歴」のことで、日本の旧暦もこの1種と言われています。


太陽暦太陰暦
新暦であるグレゴリオ暦は「太陽暦」ですが、旧暦である中国歴は「太陰太陽暦」です。太陽太陰暦は「太陰暦」とも言われます。


太陽暦は、太陽を基準とした暦で、地球が太陽を周回する日数を換算して出来た暦。一方、太陰暦は、月を基準とした暦で、「月の満ち欠け」を基準に日数を区切る暦です。


太陰暦は農耕に向く」と言われることがありますが、これは、太陰暦の方が歴史が古く、太陰暦に基づいて、種まきや季節の移り変わりが決められたためです。


太陽暦太陰暦 日数の違い
太陽暦太陰暦の一番の違いは、1年の日数が違うこと。


太陽暦では、1年は365日で、4年に1度「閏年(うるうどし)」があります。一方、月の満ち欠けにより日数を切る太陰暦では、ひと月は平均29.5日です。


したがって、太陰暦の1年間の日数は、29.5×12=354となり、太陽暦よりも11日少ないことになります。そのため、太陰暦では、3年に一度「閏月(うるうづき)」を入れて、1年が13カ月になる年があります。

 

⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘

 

なるほど、太陽暦太陰暦の関係性なのですね。

 

勉強になります!

 

あまり馴染みがないのに、雰囲気に流されやすい僕は

 

「 一年がおわったなー。 今日から新しい一年だなー。」


と気分はすっかり旧正月なじみモードになっています☆

 

一年に二回のお正月。

 

なんだか徳した気分だったのでした!

  

 

おまけ

 

 

f:id:takechang35:20170130003707j:image

日帰りショートトリップでラマ島に行って来ました。

日本語表記もあるよ♪

 

 

 f:id:takechang35:20170130003642j:image

海鮮レストランではコースをオーダー。安い♪

 

 

f:id:takechang35:20170130003407j:image

あるあるワン!

 

 

f:id:takechang35:20170130003324j:image

のどかな感じ♪

 

 

f:id:takechang35:20170130003252j:image

今度は晴天の日に来てみたい。

 

 

f:id:takechang35:20170130003119j:image

都会に戻ってきました。

 

 

f:id:takechang35:20170130003200j:image

路上でローカル鍋!うます♪

しめの麺は出前一丁

香港スタイルですね!笑

 


To be continued

 

 

Happy New Year 2017

Happy New Year 2017 !!!

 

遅れながら、あけましておめでとうございます!

 

僕の香港生活も、なんだかんだとあっという間に4カ月が経過しました。

 

不安盛りだくさんで香港に引っ越してきましたが、沢山の方々の助けがあり、まだまだ課題盛りだくさんですが無事に生活できています。

 

年末から年始にかけては、なんと9日間の連休をいただいたので、どこか近場に一人旅でもしようかと考えましたが、日々のスケジュールに心の余裕が追いつかず、近場のマカオに一泊のお手頃旅行に行ってきました。

 

 

f:id:takechang35:20170110225155j:image

 

 

マカオは香港から船で一時間くらい、香港と同じく、特別行政区とされています。


香港がイギリスから1997年に返還され、香港特別行政区に。

 

マカオは1999年にポルトガルから返還されて、マカオ特別行政区になりました。

 

近場だけど、雰囲気はだいぶ違うように感じました。

 

 

f:id:takechang35:20170110231759j:image

 

 

建物、標識、街並みがヨーロッパ調、また世界遺産も多くとても新鮮に感じました。

 

 

 f:id:takechang35:20170110231725j:image

 f:id:takechang35:20170110231918j:imagef:id:takechang35:20170110231944j:image

 

 

カウントダウンは花火を見ようかと考えタクシーに乗り

 

 

「 ベストポジションはどこですか? 」

 

 

と運転手に聞くと

 

 

な、なんと

 

 

「去年、事故があったから今年はカウントダウン花火はないよ。」

 

 

の一言、、、

 


え???

 


めっちゃ楽しみにしてたのにーーーーーー

 

 

はい!

僕はいつもどこかに旅行に行く時はほぼノープランで動いてしまう為、この手の予定外の事は全く持って珍しくはありません。

 

 

 

 

「 花火見たかったなー!!!!! 」

 

 

ま、何事も切り替えが大事なので、ないものはしょうがない。

 

 

「 運転手さん!では、安く飲めるバー街までお願いします! 」

 

 

運転手 「 Okay! まかせろい! 」

 

 

と、とりあえずBarに行く事にしました!

 

 f:id:takechang35:20170110225418j:image

 

さすがローカル運転手!

なかなか適当に過ごしやすそうなBarが並んでいる通りで降り、適当に入り日本人特許、とりあえずビールで乾杯しました!

 

f:id:takechang35:20170110225511j:image

 

Barの雰囲気も香港とは少し違い、店員さんのノリがポルトガルのり???

 


とにかく明るくフレンドリーでした♪

 

 

 

 f:id:takechang35:20170110230433j:image

クラブ前には若者達がたむろしています。日本の若者と変わらない感じですね ♪

 

 

日の出が近づき、日本人はやっぱり初日の出でしょ!的なのりで、日の出を見に海へ。

 

 

f:id:takechang35:20170110231033j:image

 

 

残念ながら雲がかかっていてぼんやりした初日の出になってしまいました。。。

 

 

ほぼ、ノープランで出てきてやる事もなく、どうしようかと街を歩いていたらローカルバスに乗りたい願望がフツフツわいたので今日は

 

 

「 うん!ローカルバス、気ままな冒険観光しよう! 」 

 

 

と即決!

 


日本のどこかの番組みたい。笑

 

 
この思いつき行動が大正解で途中、台湾から観光に来ている若いグループに良くしてもらったり、ローカルのおじいさん、おばあちゃん方達と貴重な会話ができたりして大満足!

 

 

ガイド無し、気の向くまま バスツアーをとても有意義に過ごせました。

 

 

帰りは数時間かけて、街を探索しながらフェリー乗り場に帰ってきました。

 

 

f:id:takechang35:20170110231258j:imagef:id:takechang35:20170110232535j:imagef:id:takechang35:20170110233937j:image

 

 

大砲のある丘の上で、歴史資料館や教会跡を見学できました。

 

 

f:id:takechang35:20170110231348j:imagef:id:takechang35:20170110232730j:imagef:id:takechang35:20170110232556j:image

 

 

マカオや香港だけでなく、日本も含め世界中、人々は過去の歴史の土台の上に生きてる。

 

 

f:id:takechang35:20170110231425j:imagef:id:takechang35:20170110232657j:image

 


そう考えると、今こうして学べている事に感謝が足りなかったなー、、、
と自然に思う事ができました。

 

 

f:id:takechang35:20170110231455j:image

 

 

一切、道に迷う事なく。スムーズな観光 & 一期一会は偶然ではなかったのかも知れませんね。

 

Let's face forward and live! 2017

 

 

f:id:takechang35:20170110231539j:image

 

 今年もどうぞよろしくお願い致します☆

 


To be continued

 

 

20/12/ 2016   晴れ、時々くもり

 

 東京の友達たちが、差し入れを送ってくれました!

 

f:id:takechang35:20161220194046j:image

 

お菓子とか日用品、カップ麺や缶詰、どれも日本の物で嬉しい ♪

 

それにしても、この箱で海を渡ってきたのかと思うと何だか可笑しいよ。笑

 

Thanks everyone.

 

f:id:takechang35:20161220194116j:image


To be continued
 

13/12/2016 晴れ

 

今日の香港はシャツ一枚で丁度良い気温でした。

 

12月でこの気温は、日本人の僕には何だか変な感じです。

 

今日は英会話の帰りにセントラルを一人散歩してみました。

 

f:id:takechang35:20161214015849j:image

 

f:id:takechang35:20161214011148j:image

 

気の向くままにテクテクと歩いていたら、とってもお洒落なエリアにたどり着きました。

 

f:id:takechang35:20161214011543j:image

 

日本でいったら代官山に近いイメージなのかな?

 

f:id:takechang35:20161214011347j:image

 

お洒落雑貨やARTギャラリー、カフェやバーが沢山ありました!

 

f:id:takechang35:20161214011305j:image

 

何だか香港ではないみたい!

 

f:id:takechang35:20161214011444j:image

 

そんな気分でブラブラしていたら時間を忘れ、ちょっとの散歩のつもりが気付けば結構な時間になっていました。

 

f:id:takechang35:20161214022429j:image

 

途中で美味しいラーメン屋(個人的には香港で二件目)で腹ごしらえ。

 

このラーメン屋の事を書きたいのだけど、香港に来てから個人的、美味しいお店や おすすめのお店が少しづつ出来てきたので、今回は先月行った、湾仔にある「築地市場」について少し。

 

10/1にオープンしたばかりの香港築地市場

 

「 築地・山貴 水産 」

 

は湾仔フェリー乗り場にありました。

 

f:id:takechang35:20161214012002j:image

 

http://yamataka.hk/

 

駅から歩いて10〜15分位かな?


香港人の友達の話しだと

 

「 築地から直送ですよ!」

 

と凄そうに話していましたが、日本人の僕には

 

「ん、、、直送という事は???一度築地に集まった魚が更に香港に送られて???」

 

的な曲がった思考かよぎってしまいました。笑

 

が、実際に出向くとそんな心配は皆無でした!

 

マグロ尽くし丼?

すみません。肝心の丼ネーム忘れました、、、
をオーダーしました。

 

「 んー?ちょこっと高いかなー?」とも思いましたが、食べたら納得!

 

「 おい!おい! 香港に来て初めてモノホンのマグトロ尽くし食べちゃったよ!」

 

Japanese food!  日本の味 ♪

 

的な感動に納得!

 

f:id:takechang35:20161214012050j:image

 

湾仔はよく行く街だから、また改めてリピートしてみようかと思います。

 

マグロ丼か悩んだ海鮮丼は確かお手頃価格だったはず!

 

あぁ、、、美味しいアジがとっても食べたい今日この頃。。。

 

To be continued
 

Japanese animation て凄いね!

28/11/2016 秋晴れ

 

もうすぐ12月

 

12月5日で香港に来てちょうど3ヶ月になります。

 


部屋の中で、靴を履いたままでの生活にも慣れ、食や金銭感覚、言葉もなんとなく少しずつ慣れて来ました。

 


久しぶりの連休をもらったので、のんびりと映画をみようかと見た映画

 


「 君の名は 」

 


このアニメーション映画、3ヶ月前まで当たり前に乗っていた電車や、当たり前に歩いていた東京の景色が出てきて、部屋で1人見ていたらなんとも不思議な感覚を覚えました。

 


勿論、評判通り素晴らしいアニメーション映画だと思ったのですが、僕が思った事はそれ以上に

 


「 日本の文化って素晴らしいな 」

 


と感じた事でした。

 


僕は今、香港の日系美容室で働いている。

 


来店される外国人のお客様は、どうして日系美容室に来るのだろうか?

 

技術面的な安心感もあるかもしれないけど、何を思ってけっして安いわけではない日系美容室を選ぶのだろうか?

 

 

f:id:takechang35:20161129023938j:image

 

 

夏は蟲の音色と祭りがあって、秋は金木犀の香りがして秋刀魚が美味しくて、冬は空気が澄んで雪が降り、春には沢山の桜が咲く国 JAPAN

 


そんな当たり前な一年が、世界共通では無いという当たり前な事。

 


日本に興味を抱く外国人の気持ちがわかる気がしました。

 

 

f:id:takechang35:20161129024002j:image

 


いつも行ってたあの店で、見慣れた顔の友達と、美味しいご飯とお酒を飲みながら話す何でもない会話が出来る事。

そんな何でもなかった時間が少しばかりこいしく思う今日この頃。

 


ま、多分この感覚が俗に言う

 


「 ホームシック 」

 


てやつなのかも!笑

 


さてと、この連休でたっぷり充電して12月を迎えようと思います。

 

 

f:id:takechang35:20161129024205j:image

 

 

To be continued

 

 

Japanese Hairdressers

16/11/2016  晴れ

 

美容師ネタ

 

日本では本当に多くの美容師が試行錯誤しながら自分のスタイルや好み、得意分野を表現する一つの方法として撮影をしています。

 

 

f:id:takechang35:20161115162449j:image

 

f:id:takechang35:20161115162520j:image

 

 

日本以外の海外では、実際どんな感じで表現したり撮影したりするのだろうか?


実際には集客的要素とか、お店の方針とかでやらざる得ない場合もあるかもしれないし、美容師のエゴ的要素も少なからずあるようにも思えたりもするけど、僕は美容師の撮影が好きだったりします。


何故なら理由は至って単純で、自分の好きなようにつくらせてもらえる上に撮らせてもらえるから。


そしてなかなか思うようにいかないから。


「 次はああしよう、次はこんな感じでやってみよう 」


と、考えたりトライする事が楽しいし好きだったりします。


日本でも


「上手だなー、凄いなー」


と思う人達は沢山いるけど、海外の美容師、ヘアメイクの方達はどんな仕事をしているんだろう?


感覚の違いとか表現の違いとか、自分の知らない事や出来ない事。


もっともっと勉強できたらいいな。


そして今まで出来なかった事にもチャレンジしていきたいな!

 

なんて思っている今日この頃です。

 

 

f:id:takechang35:20161115162725j:image

 


To be continued