香港 日本人美容師 Takenori Takahashi のあれやこれや☆

東京から香港に拠点を移した美容師のブログです

美容師は歯が命!なんつって

食べ物を健康的に消化させるにも、心身のバランスをとるにも とても大切な歯。

 


香港は医療費をある程度設定できるらしく日本に比べて高額だとよく聞いていました。

 


実際、歯のクリーニング治療を香港に来てから二回うけたけど、800hkd.初診料含めると 1200hkd.の請求。
1200hkd だと日本円で約17000円。

 


日本だと健康保険制度があるから、保険を使わない計算だと、さしてかわらないけど 17000円の出費は馬鹿にはならないわけです。

 


日本で生活していた頃は、行きつけの歯科で4ヶ月に一度、歯石取り&クリーニングをしていたので、あの終わった感じの爽快感を味あわないと何とも気持ちが悪い。

 

 

香港の歯科レベルは世界水準でみてもかなり高いと聞いていたけど残念な感想でした。
あの根本の歯石を取り除いてくれた後の爽快感が全くもって感じられないのです、、、

 

 

表面はわりかし綺麗にしてくれるのですが、、、奥が全く、、、

 

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

 

もうそろそろ歯のクリーニングに行きたいな。と思っていた所、英会話教室に通う途中の路面にある歯科医が何か気になったので、思い切って入ってみました。

 

 

「 歯のクリーニングしたいんですけど、おいくらですか?」

  

 

諸々話を聞いて、トータル 450hkd. 通っている歯科医の半分のお値段でした。

 


思い切って、予約を取って帰って 香港ローカル歯医者デビュー!

 

 

f:id:takechang35:20170814025216j:image

 

 

ドキドキしながら先生との初対面 。

 


先生はとても優しい口調で

 

 

「 日本人のお客様は、あなたで二人目ですよ 。 もしかして、ご紹介ですか?」

 


いいや、違いますよ。と説明して、緊張感がほぐれた頃合いに施術に入ってくれました。

 

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

 

施術中の感想

 


「 あー。これこれこの感じ! ちょっと痛いけど痒い所に手が届いている。前に気になった奥歯もしっかり。」

 


感想としては

 


「 思い切ってトライしてみて本当に良かった!」 でした。

 

 

先生に次はいつ来たらいいですか?

 

 

と聞いたら

 

 

「 一年後にまた来て下さい。」

 

 

と、4ヶ月に一度のペースが普通だった僕には 驚きの返答!

 


国が違うと常識やルールが全く違う事が多々あって面白かったりしますね。

 

 

ローカルトライの冒険、今回は大正解でしたとさ!

 

ではでは Bye bye〜

 

 

To be continued.